はぐろ薬局
空白

概要必要な機器インストール操作ダウンロード利用登録サポートその他ソフトリンク

■ 超簡易バーコード印刷 for 散薬監査システムAstraea

超簡易バーコード印刷for 散薬監査システム Astraea は、散薬監査システムAstraeaの使用にあたり、装置瓶に貼り付けるバーコードラベルを印刷するソフトです。
本ソフトに登録した薬品のバーコードを、指定の24面ラベル用紙に印刷することが可能です。
また、印刷したい医薬品のみを選択すること可能です。
データは手作業で入力するほか、Astraeaのエクスポートメニューを使用して作成したファイルを読み込むことも可能です。
Astraeaをご利用の方は無料でお使いいただけます。

超簡易バーコード印刷 for Astraea の動作環境

1,Microsoft Windows 95/98/98SE/Me/2000/XP が正常に動作している環境

【対応用紙】
・コクヨ KPC-E124-20, KPC-E124-100
・コクヨ LBP-F694, LBP-F194
・コクヨ LBP-A694, LBP-A194
・コクヨ KJ-2164N, KJ-2764

超簡易バーコード印刷 for Astraea の使用方法

[F2]追加 バーコードを印刷するアイテムを追加します。
[F3]編集 登録済みアイテムを編集します。
[F4]削除 登録済みアイテムを削除します。
[F5]選択 印刷したいアイテムを選択します。背景が水色で表示されているアイテムのみ印刷されます。スペースキーやダブルクリックでも同じ動作をします。
[F6]全選択 全てのアイテムを印刷するため選択します。
[F7]全解除 全てのアイテムの印刷設定を解除します。
[F9]印刷 バーコードラベルを印刷します。
[F10]補助 Astraeaで出力した薬品リスト(*.csvファイル)を取り込みます。
[F12]終了 超簡易バーコード印刷を終了します。

超簡易バーコード印刷 for Astraea のダウンロード

名称 バージョン サイズ 登録日 ダウンロード
超簡易バーコード印刷
for Astraea
1.0.0 4.75 MB
(4,981,567 バイト)
2005/12/16 ダウンロード barprint.exe

超簡易バーコード印刷 for Astraea の更新履歴

2005/12/16 初版公開


--
Copyright (C) 2002-2006 HAGURO YAKKYOKU Co., Ltd. All Rights Reserved. お問い合わせサイトのご利用について個人情報の取り扱い