はぐろ薬局
空白

概要必要な機器インストール操作ダウンロード利用登録サポートその他ソフトリンク

■ 散薬監査システムAstreaのインストール

初めて導入する際には左記のダウンロードのページから入手したファイルastr***f.exe(注:***はバージョンを表す数字)をダブルクリックするだけでインストールは行われます。


  1. 「次へ(N)」を押すと一時ファイルの解凍が始まります。
    画面図


  2. Astraeaのセットアップが開始されます。
    画面図


  3. 「次へ(N)」を押して下さい
    画面図


  4. プログラムを使用するための使用許諾契約書に同意頂ける方は「はい(Y)」を押してインストールを継続して下さい。
    画面図


  5. お名前と会社名を入力して下さい。
    画面図


  6. インストール先を選んで下さい、通常はそのままで構いません。
    画面図


  7. スタートメニューに登録するフォルダ名称を聞いてきます。通常はそのままで構いません。
    画面図


  8. ファイルのコピーが開始されます。
    画面図


  9. 以下のダイアログが表示された場合は「完了」を押し、コンピューターを再起動させて下さい。
    以上でセットアップは完了です
    画面図

    次に読み上げ機能を利用する為に、以下の作業を行ってください。
    [重要] 以下の作業は必須です。読み上げ機能を利用しない場合でも、作業を行わないとAstraea は起動できません。


読み上げ機能の導入

続いてMicrosoft社が提供する「Text-To-Speech Engine」のインストールが必要です。
音声読み上げ機能を使用しない場合でもインストールする必要があります。

ダウンロードは以下のURLよりお願いします。(2008/04/23現在)
http://www.microsoft.com/msagent/downloads/user.aspx

【追記】
2008/12/1現在上記のURLからダウンロードできなくなっているようです。
その場合は以下からダウンロードしてみて下さい。

Text-to-speech engines - Lernout & hausepie(R) TTS3000 TTS Engine

SAPI 4.0 runtime support

【インストール】

  1. Contents の Text-to-speech engines の項目から ドロップダウンボックスで 「Lernout & hausepie(R) TTS3000 TTS Engine - Japanese (3 MB exe)」 を選択して 「Download selected engine」 をクリックしてダウンロードします。
    画面図


  2. 次に、Contents の SAPI 4.0 runtime support の項目から 「Download the Microsoft SAPI 4.0a runtime binaries (824KB exe)」をクリックしてダウンロードします
    画面図


  3. ダウンロードしたファイル「lhttsjpj.exe」、「spchapi.exe」をインストールします。
    インストールは、保存した各ファイルをダブルクリックするだけで、特別な設定はいりません。


  4. 以上で読み上げ機能の準備は完了です。Astraea 本体の設定で読み上げ機能について各種の設定を行って下さい。

<前のページ 次のページ>
--
Copyright (C) 2002-2006 HAGURO YAKKYOKU Co., Ltd. All Rights Reserved. お問い合わせサイトのご利用について個人情報の取り扱い